公司簡介 | 公司概況 (会社概要) | 使用材料(主な使用材料) | 地理位置 | 
關於【日福精工股份有限公司 】

      日福精工股份有限公司創立於2004年6月,為工程塑膠零組件及機台設備管路工程的專業製造及加工廠。擁有專業人才,現代化設備及高效率、高品質的日方技術的全力支援,是日福的優勢,維持與客戶互信及合作關係,並且提供客戶最滿意的服務品質,永遠是第一優先。尖端科技的接軌,卓越技術的超越,追求品質的執著,精益求精的素質是日福不變的經營哲學。

      日福精工專精於精密又複雜的塑膠零組件加工。主要的材料供應商為日本TAKIRON株式會社,因此不論是取得的成本或是交貨的速度均優於同業。日福精工將製程、品管、庫存管理、訂單、出貨全面電腦化,使供應能力,品質的確保,運作彈性效率更加提升。現在,日福可提供完整的塑膠素材及加工服務,從一般材料的HDPE、PP、PVC、PTFE到最高級應用在航空及太空核能動力的工程塑膠UPE、PTFE、PVDF、PEEK、NYLON、MC-NYLON、POM,都在我們的加工範圍內。

      客戶的高品質要求,促使日福在設備的引進緊跟著新科技發展,一直走在本行業的最前端,這彰示我們追求成就的意願,確保客戶獲得高品質、新創意、尖端科技的產品。日福精工為提供客戶最好的品質,特別斥資購買最先進的加工設備,其中包括:立式綜合加工機、複合式車床、電腦雕刻機、銑床、車床、鑽孔機、平刨機、鋸板機及各式的熔接設備……等複雜形狀加工,高精度要求是日福精工加工部門的特長,最重要製成包括: 銑、鑽、車、鋸、刨、彎、拋光、研磨、熔接。同時擁有不同的設備,解決各種加工難題,具有更大的彈性。


      日福精工は2004年6月に樹脂部品、筐体及びそれに付帯する配管の加工、製造を目的に設立いたしました。日福精工は専門の技術を持った人材集団です。近代化設備を導入し、日本からの技術支援を受け、高い効率とと高品質が日福精工の強みです。お客様からの信頼・協力関係を維持し、お客様に最もご満足いただける品質の提供を第一優先にしております。先端技術の粋を集め、卓越した技術を磨き、品質を追求することを目指します。絶えず改善する姿勢は日福精工の経営哲学です。

      精密で複雑な樹脂加工は、日福精工の専門とするところです。主な材料供給メーカーは日本のタキロン株式会社ですので、同業他社に比べて、コストや迅速な納期の対応が可能です。日福精工は生産体制、品質管理、在庫管理、受注、出荷など全てコンピューターで管理し、納期の対応、品質の維持、作業効率を高めます。日福精工はほぼすべての樹脂素材や加工サービスに対応できます。一般材料のHDPE、PP、UPE、PVCから高機能材料のUHMW-PE、PTFE、PVDF、PEEK、PES、NYLON、MC-NYLON、POMまですべての素材が加工可能です。

      お客様からの高い品質の要求は、日福精工に設備の導入や新技術の発展をもたらし、業界の最先端を進んでいくことを可能にします。高品質の維持、ニューアイディア・ハイテクノロジー製品は私共の願いです。お客様に最高の品質を提供するために、日福精工は最新鋭の加工設備を導入しています。例えば、マシニングセンター、旋盤、フライス、複合NC旋盤、乾燥炉、パネルソー、溶接機、ヒーターなどです。私共は多種多様な機械設備を持つことで、より柔軟に問題の解決を図ります。


0038551
徵求焊接,車床,銑床外包商 基於組立,車床,銑床需求增加, 對焊接有意願者(有經驗者),請與本公司外包承辦人曾組長連繫,謝謝!
日福經營哲學
~~~~~~~~~~
尖端科技的接軌
卓越技術的超越
追求品質的執著
精益求精的素質
_______
品質政策
~~~~~~
客戶第一
全員追求品質
卓越
努力無限
日福精工股份有限公司
326 桃園市楊梅區幼獅工業區高獅路822巷11號
電話:(03)4750-788  傳真:(03)475-3266
tin@rifu.com.tw
日福精工股份有限公司 版權所有©
建議使用IE7.0以上版本 800*600解析度瀏覽
本網頁之鏈結標題及鏈結內容歸原權利人所有網頁